ABOUT

​Hase-T

日本を代表するレゲエ・プロデューサー、トラックメーカー。​

80年代後半、東京クラブミュージックの夜明けと共に音楽活動を開始し、レゲエDJ(歌い手)としてCULBを中心に活躍。次第に自身の作品をリリースするようになる。


2001年からプロデュース活動を本格化。レゲエのDJの登竜門的コンピシリーズ、「Dance Hall Premier / VA」シリーズをスタートさせ、トラックメーカーのみならず、プロデューサーとしても認知されるようになる。その後現在に至まで通算10枚以上のコンピシリーズをリリース。


その他に、レゲエ内、レゲエ外、プロデュースワークス、Remixもやっており、MOOMIN、RYO the SKYWALKER、PAPA B、和田アキ子、吉川晃司、JUJU、加藤ミリヤ、Lisa、遊助(上地雄輔)の海賊船(オリコンシングルチャート1位)などなど、幅広く作品を提供中。​

音に関しても本格派、ジャマイカでのトラックダウン数は100曲越えで、現在記録更新中である。


最近は本場を追い越す事を目標に、ミックス作業も自分でやる、すべて完結系の制作スタイルで制作をしています。